iMac 5Kモデルにメモリ増設する際は必ず「低電圧」対応のメモリを!

2015年12月4日
Mac

先月、遂に念願のiMac 5Kモデルを購入しました! 初代の MacBook Pro Retina を持っていますが、動作がモサモサしている上に焼き付きが酷くて… どうもRetinaモデルに偏見を抱いてしまう私ですが、やはり Retina ディスプレイ の魅力には逆らえないのであった! 安い買い物ではないので、一抹の不安を抱きながらも、「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル」を購入しました。 結論から言うと、大満足です! 焼き付き問題はなく、動作もさくさく!そして、発熱も少なくてとっても静か! メモリ増設に失敗… さて、本題です。 パソコン購入したら決まってやることがある。それはメモリ増設! アップルストアで16GBのメモリにバージョンアップするのになんと72,000円もプラス! 市販のメモリなら2万円弱で入手できるから、まるごと5万円近く安くなるのではないか!?しかもメモリ増設は簡単にできるし、これは自分で増設しない理由はないのですよ。