フリーランス生活と後回しにしがちな経理関係の業務

2016年2月29日
個人事業, 日記

社会人になってから(特に5年目以降)、時間が過ぎるのが恐ろしく速いです。ちょっと前に月初になったと思ったら、あっと言う間に月末。前職の会社の先輩が「ここ10年くらいで結婚、出産…色んなライフイベントがあったはずなのに数年の出来事に感じる」と言っていたこともありました。わたしは働くことが大好きなのですが、一日を振り返ってみるとほぼ仕事で埋まっているので、仕事ばっかりにならないように気をつけなくてはと感じています。 月末の経理作業も同様で、「まだ月半ばだから大丈夫」と思っていたら、いつの間にか月末に。今日は源泉徴収税の支払いや、事務所兼自宅の更新料の振込、各種社会保険が引き落としされているかの確認、光熱費・通信費の支払い、月末の請求書作成などをまとめて行いました。大した作業じゃないのに進みが遅く、ちょっとがっかりです。 1designは佐藤名義で屋号を取得していて、あとから遅れて会社を辞めた王は「青色事業専従者」として給与を支払っています。これは節税の一つでもあり、配偶者を給与支払い対象者として申請すると、お給料分を経費にすることができます。ただ、給与を支払ったら、その給与から源泉徴収をして税金を納めないといけません。いかねばいかねばと思いつつ後回しにしていて、今日ようやく振り込んできました。特例の申請書を出すと半年に1度の納税で良いため、来月以降は振込の必要は当分ありませんが、税務署からもらった振込用紙は銀行に行かないと使えないらしく、2駅先の三菱東京UFJ銀行まで行って来ました。面倒です。 普段慣れている作業であれば手順も頭に入っていて速いのですが、慣れていないと手順を思い浮かべながらやらなければいけないので、スピードが遅いです。集中力も低下していました。慣れていないものは、慣れるまで出来るだけこまめに作業を進めたほうが良いなと今日の出来事から学びました。具体的には、「郵便物が届いたらすぐ開封」「振り込み系は手元に用紙が届いたらすぐ振り込む」「書類はファイルに必ず分類」「請求書作成日を決め、案件がスタートしたら請求書発行日のGoogleカレンダーにメモ」などです。 確定申告も、8割型終わらせて今は年度末のかけこみ案件に追われています。まもなく確定申告書類も提出予定です。今年の半生を来年に活かしていけると良いな。 よく読まれている関連記事 フリーランスになって劇的に改善された10のこと フリーランス1年目の確定申告:準備編 この本おすすめです! フリーランス&個人事業主 確定申告でお金を残す! 元国税調査官のウラ技 第2版 大村 大次郎 ¥1,706 確定申告をする際に、「そもそも確定申告ってなに?」というレベルの私でも理解できる内容で大変役立ちました。経費に出来るもの・出来ないものの区別や、控除について知識が身についたと感じます。 <新版>らくらく個人事業開業のすべてがわかる本 東京シティ税理士事務所 ¥1,470

スティーブ・ジョブズの伝記

2016年2月28日
読書

ここ最近、今さらですがスティーブ・ジョブズの伝記を読んでいます。昨年末に映画の『スティーブ・ジョブズ』を観たのがきっかけで、もっと本でじっくりジョブズの生涯を追ってみたいと思い、上下巻を購入しました。 スティーブ・ジョブズ ¥400(レンタル) 常に既成の枠組みを打ち破り、理想を求め続けたスティーブ・ジョブズ。人と違う考え方を貫き、周りの人全てを敵に回した<反逆児>が、どうやって、世界中の人に愛されるデバイスを創ったのか。“世界を変えた”天才の半生を描いた作品。 ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1 ウォルター・アイザックソン ¥1,080 ジョブズ本人が「僕の伝記を書いてくれ」と依頼し、アップル創設の経緯からiPhone iPadの誕生秘話、そして引退までを描いた伝記。ジョブズ本人の他、彼の人生で関わりが深い人達に細かく取材している。 Web制作会社に勤めていた時、上司・先輩、知り合いの会社の人はみんなAppleが大好きで、発表会の日は寝不足、新商品発売の日は有給を取り、ジョブズが亡くなった時は店舗の前にリンゴや花束を置きに行っていた人もいたほどです。伝記が発売した時もみんなすぐ買っていました。そんな中にいたのに「これがカリスマか〜」くらいにしか思っておらず、発売から4年近く経ってようやく書籍を購入しました。最近は漫画も出ていて、ちょうど安くなっていたので2冊買っちゃいました。ヤマザキマリさんの『スティーブ・ジョブズ』と、うめ(小沢高広・妹尾朝子)さんの『スティーブズ』。ヤマザキマリさんの漫画は伝記の『スティーブ・ジョブズ』をそのまま漫画にしているようです。テルマエ・ロマエやプリニウスと同じで、作中の静かなギャグが最高です(スティーブのお父さんを「モンスターペアレンツの先駆けか」と一コマ漫画で描いているとことか)。 伝記はかなりボリューミーな上に登場人物も多くて誰が誰だかわからなくなるなので、漫画で一緒に追いながら読むと場面が思い浮かぶのでおすすめです。 伝記と一緒に読むと面白い スティーブ・ジョブズ(1) ウォルター・アイザックソン (著), ヤマザキマリ (著) ¥270

ゲストハウスLAMP(ランプ)で考えた地方移住と海外移住

2016年2月27日
旅行

2016年2月20日(土)〜2月21日(日)に長野県野尻湖のすぐ側にあるゲストハウスLAMP(ランプ)に宿泊してきました。今回は特に何か観光目的やウィンタースポーツをする予定などはなく、温泉に入りながらゆっくりと過ごす旅です。 昨年の6月に山梨県の清里に行った際に、月の家賃が2万円で庭付きの戸建てを借りることができると聞いて、場所を選ばないWeb制作のフリーランスなら地方移住も全然ありだと思いましたが、長野もとても魅力的です。 特にLAMPには人(美男美女)も多く、株式会社LIGの長野オフィスもすぐ近くにあるので若い人もけっこうこっちに来ているんだなという印象でした。建物はどちらも同じ建設会社さんが作ったそうなのですが、デザインも素敵で木の香りに満ちていて、いつかこんな家に住めたらな〜と思いました。 ご飯も水も美味しいし、静かだし、東京にいてもSkypeでのミーティングも多いので、地方に住んで月に3〜4回東京に打ち合わせも兼ねて戻るといった生活も良いと感じています(所属している剣道道場に通う回数が劇的に減ることがネックですが)。 あとは、ライフハッカーの記事で読んで気になり、すぐに問合わせしてしまったオランダ移住。「100年前の条約はまだ生きていた。オランダ大使館で聞いた日本人が知らない特権」や他の関連記事に記載がありますが、オランダは日本人労働者や個人事業主がとても住みやすい国だそうです。 もっとビジネス英語を勉強しなくてはと思っていたので、留学ではなく実際に住んで働いた方が身につくはず!収入が入るのもいいし、海外に住むのも楽しそう。ただこれも所属している剣道道場にほぼ通えなくなる点がネックです。アムステルダムにも剣道連盟と道場はあるので、剣道は続けられますが…。 いずれにせよ実際に見てみないとわからないので、4月にアムステルダムに視察も兼ねて行ってみる予定です。

分単位での日報は生産性を上げるのか?作業内容の記録がもたらす4つの効果

2016年2月27日
生産性向上

会社勤めをしていた際、生産性向上のために15分単位で日報をつけていたことがありました。日報と言っても、細かく書くわけではなくExcelで15分刻みのタイムテーブルを作り、そこに作業した内容を簡単に記録していくというものです。15分あたりの記録時間は5〜10秒。もともとは、「人を雇ってください」というチーム内からの訴えに対して上司から「まずはチーム内での生産性向上を!」との指示があったのが始まりでした。 「15分単位で日報を付けてほしいー」。これだけ聞くと狂気を含んだ響きなので、後輩や新しく入った人には実践してほしいとかなり言いにくかったです。実際、「15分単位でメモしてるほうが無駄では?」と言われたり、友達にはキモいと言われました。でも個人的にやってみて良かったです。剣道をやっているせいで、こういうM気質になってしまったのだと思います。 フリーランスになってからは暫く中断していたのですが、最近再開しました。15分単位とまではいかないですが30分〜1時間単位で作業を記録してます。 記録前よりもずっと仕事が捗るようになったため、実際の効果と記録の仕方についてまとめます。 作業内容の記録がもたらす4つの効果 作業内容を記録することで実感した効果をまとめます。 1. 作業時間の見積もり、突発作業の把握と予測ができるようになる 記録は予実管理形式で行います。前日もしくは当日の朝に予定を記入し、その予定は残したまま実際の作業内容を記載していきます。「予」定と「実」際を管理するから、予実管理といいます。 「何にどれくらいの時間をかけるか」を予測しても、実際に作業をしてみると予定通りには動けません。突発の作業が入ったりするからです。そしてこういう作業は記録していないと記憶に残らないことが多く、よほどインパクトがない限り3日も経つと忘れてしまいます。しかし、記録しておくと週にどれくらいの突発作業があったかの平均が出せるようになり、作業時間の見積もりが正確になります。 そして「◯◯にどうしてこんなに時間がかかったの?」とキレ気味で詰め寄られた時に、格段に答えやすくなります。忙しい部署の場合、上司の方が仕事内容の実際を把握しきれないことがあります。細かく記録をとっていると時間がかかった理由を明示することができますし、作業内容に改善の余地がある場合は記録を見せながら相談をすることもできます。 2. 時間(特に締め切り)を意識して仕事するようになる 時間の記録をするようになってから「意外と作業できる時間が少ない」と感じるようになりました。色々と作業がある場合や並行していくつものプロジェクトを進めている場合、一つのプロジェクトに1日にかけられる時間は2時間くらいです。また、集中力は10数時間も続くことはないため、「いま集中しなければ他にやる時間はほとんどない」と、締め切りや時間を意識して仕事するようになりました。 3. 客観的に自分の行動を振り返えれるようになった 実際に記録してみてそれを振り返ると、記録する前は気づかなかった自分の作業の無駄に気がつきます。記録を元に第三者に意見を聞きやすくもなるので、自分の仕事内容やスピードについて客観的に振り返えれるようになり、無駄が減りました。 4. 疲れにくくなった これは一般的にあてはまるかわかりませんが、作業に追われメリハリがついたことから、疲れにくくなりました。また、夜遅くまで仕事をしていると時間が無限にあるように感じてしまいますが、予実管理表やGoogleカレンダーで管理すると、一日単位ではなく週間単位で考え時間配分をするようになります。制限を設け就寝の時間も意識するようになった点も影響しているかもしれません。

剣道のLINEスタンプ販売を開始しました!

2016年2月26日
個人事業, 制作実績

先日作った剣道スタンプの販売がスタートしました。販売ページはこちらです。 取りあえず作ってみたい!というのがあったので、剣道やっている人しか分からないこととか、道場の内輪ネタが多いです。次に作るときはもう少し広く使ってもらえるスタンプを作ろうと思います。 作ってみて大変だったこと 色塗りが面倒くさい! スタンプを自作する場合、40個のイラストを描かなくてはいけません。40個の下絵はさっと描けたのですが、そこから下絵を取り込んでトレースして、色付するのはかなり面倒でした。画像の形式がPNGのため、最初に白く塗りつぶしてその後まわりを透過させなければいけないことも面倒でした。 スタンプのバリエーションが思いつかない! スタンプを作成すると、友達との会話でどんなスタンプが使われているか、使い勝手が良いかということを意識するようになります。 次回作る時、これは入れたい!と思うスタンプのバリエーションを下記にまとめます。 挨拶系 おはよう おはようございます ※敬語とタメ語があると使いやすい気がしました こんにちは こんばんは よっ! ※ただの挨拶。時間帯を選ばないので使いやすい 感情系 ありがとう ありがとうございます ※これも敬語とタメ語があると使いやすい気がしました

ランディングページ制作の基本(BtoC商品、アフィリエイトサイト向け)

2016年2月22日
マーケティング

商品・サービスの購入を促す際、必要になるのがランディングページです。Web制作やデジタルマーケティングに携わっている方は、一度は実際に制作に関わったり、ランディングページに関連する記事や本を目にしたことがあるのではないでしょうか。今回の記事では、ランディングページの基本、ターゲットの想定方法、コンテンツの見せ方などについてまとめます。 アフィエイトサイト(比較・ランキングサイト)や化粧品のキャンペーンLP制作に携わってきた自分のこれまでの経験を元にして書いているので、そういった分野でランディングページを企画・制作する際に参考になれば幸いです。 目次 ランディングページとは ランディングページ最適化(LPO)とは ターゲットの属性、ページに辿り着く経路を想定する コンテンツの充実のために その人のどんな悩みを解決するかの説明 商品・サービスの特徴、なぜ良いのかの説明 口コミNO.1の実績、著名人や専門家の推薦など、商品の質の客観的評価 実際の利用者・ファンの声 ランディングページとは ランディングページ(Landing Page)のLandの意味は「上陸する」。直訳すると「ユーザーが最初にたどり着いたページ」といった意味になります。ランディングページとは検索エンジンなどを経由して、ユーザーが最初に訪れたページを指します。検索エンジン経由の他、バナー広告やテキスト広告、SNSの投稿、SNSの広告、メールマガジンなどを経由してユーザーはランディングページにたどり着きます。そしてランディングページには、主に下記の役割があります。 商品・サービスを購入してもらう 商品・サービスについて問合わせしてもらう メールアドレスの登録や資料のダウンロード(リードの獲得) 商品・サービスについて知ってもらった上で、SNSで拡散してもらう 商品・サービスについて知ってもらった上で、キャンペーンに参加してもらう 商品・サービスを比較した上でいずれかに申し込んでもらう

モバイルにも対応!完璧なLightBox「PhotoSwipe」をjQueryプラグイン化しました。

2016年2月14日
JavaScript, Web制作

一言まとめ LightBoxは時代にそぐわなくなってきた。その最有力候補として浮かび上がってきた PhotoSwipe だが、導入する作業が煩雑なため、jQueryプラグインにした。 JavaScriptのギャラリーライブラリといえば「LightBox」です。むしろ「LightBox」が一種の代名詞にもなったくらい一世を風靡したのです。 しかし、時は2016年。もっとモダンな「Lightbox」はないのか… と、誰もが願うものです。 そして、そんな願いを完璧に応えてくれるライブラリが現れた… それが「PhotoSwipe」です。百聞は一見にしかず、まずはPhotoSwipeの公式サイトのデモをご覧下さい。 圧倒的な人気度 GitHubで言語をJavaScriptに絞って、「gallery」で検索した後、さらにソート順を「Most stars」にした結果。 「PhotoSwipe」のスター数が10000個超えとるよー!(あのLightboxですら2000台なのに) 人気の理由 実際に使ってみて、デザインの良さ、機能の豊かさ、動きのスムーズさ、どれをとっても「これだ!」と言わんばかりの完成度を感じました。 ざっくり機能を列挙しますと モバイル対応(タッチジェスチャーで拡大縮小などができる) Browser history API(開いた画像に固有のURLが付く) 画像の自動ローディング(自動的に前後の画像をロードする)

自作LINEスタンプと、剣道やってるとよくある話

2016年2月12日
日記

ふと思い立ってLINEのスタンプを作りました。前々から作ってみたいとは思っていたのですが、自作する場合の必要スタンプ数は40個。描き始めてはみるものの、10個目くらいでネタがつきてしまい、これまでは挫折していました。しかし、最近ロケットニュースで見た「【超実戦的】現役プロ漫画家が伝授する「同じ角度しか描けなくてもOK」な革命的マンガ裏テク9選」と、LINEスタンプの作り方を解説した「へたくそでも大丈夫!12万個売れてわかったLINEスタンプの作り方【制作編】」を読んで「パターンが少なかったら絵を反転すればいいかも」「ヘタ絵でも大丈夫なんだ」と気持ちが軽くなり、とりあえず40個書いてみることに。 ※ このブログ記事を書いた1週間後に販売がスタートしました。販売ページはこちらです。 まずは一番身近なものを題材に ネタが切れる問題があったので、自分にとって一番身近で周りの方からもアイデアを募りやすいものを題材にすることにしました。私の場合は剣道です。 なお、詳細の作り方に関しては是非、「へたくそでも大丈夫!12万個売れてわかったLINEスタンプの作り方【制作編】」をご参照ください。 自作LINEスタンプ作り STEP1:まずは下書き まずはスケッチブックに下書きをしました。FacebookとLINEで剣道道場の先生、先輩、友達、後輩にアイデアを募り1時間くらいで完成。 自作LINEスタンプ作り STEP2:スキャンして画像を取り込む 下書きをしてからは、スキャナで取り込みます。その後、Adobe Illustratorでトレースし、Adobe Photoshopで色付を行いました。スタンプは最大サイズが横370px、高さ320px、背景を透過しなくてはいけないという制作ガイドラインがあります。なのでPhotoshopで加工する際は、事前にスタンプサイズに合わせたガイドを引いて、そのガイドに沿って書き出しをすると楽です。 自作LINEスタンプ作り STEP3:ガイドラインに沿って登録 スタンプを画像を作ったら、LINE Creators Marketに登録し、制作ガイドラインと手順に従ってスタンプの審査申請を出します。だいたい5営業日ほどで結果がわかるそうです。今は審査待ちです。 剣道をしているとよくある話

ノンデザイナーがWebデザインを学び直す過程の記録

2016年2月9日
Web制作

「Webディレクション標準スキル152 企画・提案からプロジェクト管理、運用まで」によると、Webディレクターのタイプは大きく4つに分類され、それぞれ必要とされるスキルが異なります。 Webディレクターのタイプ 営業系ディレクター 企画系ディレクター デザイン系ディレクター システム系ディレクター 私はこれまで営業・企画寄りのディレクター業務が多かったのですが、あらためてWebデザインを学び直して、デザイン・コーディングの技術も向上させたいと思っています。今年の目標は、Webサイト・Webページを最低でも3つは作ることです。勉強の過程を記録する要素が強いので日記に近い記事になってしまいますが、これからWebデザイン、コーディングを学ぶ方や、さらに知識を深めたいWebディレクターの方に役立つ記事になれば幸いです。 企画・営業系のディレクターがデザインやコーディングをするメリット 仕事をしていると「自分の得意なことに専念したほうが良い」と言われることがあります。確かにその通りなのですが、Webデザインやコーディングを学び直すということで、無理のない提案ができる、提案の幅が広がるといったメリットがあるでしょう。何より、もともとはWebサイトを作りたくてこの業界に入ったので、時間があるなら勉強したい!という気持ちがあります。 これまでの学習歴 社会人1年目に通信講座でコーディングを学びました。コーディングの基礎の基礎はこの講座で身についたのですが、Adobe PhotoshopやIllustratorも勉強したく、デジタルハリウッドの速習クラスにも半年通いました。その後、Web制作会社に就職しましたが、周りの方のデザイン・コーディングスキルが高く、私は主にプロジェクト管理やワイヤーフレーム作成、ディレクション業務を担当していました。 そこからもう5年近く経ちましたが、自分でサイト制作はほとんど行っておらず、勉強もほぼストップしていました。 まずは何から? Web制作を行う場合は、まずは作ることが一番ですが、今回はまずある程度のインプットを行ってから制作を始めたいと思っています。最初は、レイアウトと配色についてです。デザイナーの王いわく、「一番大切なことは配色、次にレイアウト」。タイポグラフィや細かいエフェクトなども大切かと思いますが、私もまずはこの二つから勉強を始めたいと思っています。書籍や記事を読んで、「こんなものが作りたい」「ある目的に対して、こんなサイトが作られている」という事例みたいなものを自分の中で作っていくことから始めます。 では、現時点で参考にしている書籍・記事をご紹介します。(※読んだ順に紹介しています) なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉 筒井 美希

フリーランスになって劇的に改善された10のこと

2016年2月2日
個人事業

フリーランスになってから8ヶ月が経ちました。社会人になってから3回転職をして会社には4社勤めましたが、フリーランスでの働き方が一番向いていると感じます。何事にもメリット・デメリットがありますが、私の場合はメリットの方が断然大きいです。今回の記事では、フリーランスになって良かったこと、生活・仕事面で改善されたことをご紹介します。これからフリーランスを目指す方に役立つ内容になれば幸いです。 フリーランスになって劇的に改善された10のこと 1. 満員電車通勤がなくなった上に昼寝の時間ができた 都内に勤めていると満員電車通勤は宿命とも言えます。電車の中で読書はできず、できてもスマホでのニュースチェック。乗車率120%の電車に30分以上揺られるのはかなり疲れます。特に社会人になりたてのころは、毎日決まった時間に満員電車に乗るのは大変でした。 対して、フリーランスになると基本自宅業務ですので、満員電車通勤とは無縁になります。さらに、ちょっと疲れを感じた時は昼寝をすることも。少しの睡眠で集中力が高まるので効率的です。 2. 家族との時間が増えた 仕事の時間に融通が利くようになると、家族との時間も増えます。私の場合は夫の王が青色事業専従者になっているため自宅で一緒に仕事ができることも大きいです。また、会社員時代は朝8時に家を出て、帰宅が22時を過ぎることも多々ありましたが、その間ずっと犬と猫をお留守番させていなくてはいけません。フリーランスになると、仕事の合間で(邪魔をされるので)一緒に遊んであげたり、家の中を自由に歩き回らせてあげることができます。 3. 仕事内容、仕事相手、働く時間…仕事の幅が広がった フリーランスになって仕事の内容面で大きかったことは、やりたいこと・やりたくないことをある程度、自分の裁量で選別できるようになったことです。会社に勤めていると(特に大企業の場合)、上司の方の了承を得ないと仕事が進まず、説明のための資料作り、会議設定など何かと時間がかかりますが、フリーランスになってからはどんどん自分で決められるので仕事の進みが速くなりました。その分、責任もありますが、私は自分で進めるほうが性格的にも向いていますし、自分の経験としてもプラスになると感じます。また、組織の中にいるとどうしても合わない人がいるかと思いますが、フリーランスの場合は、合わない場合は次回から一緒に仕事をしないという選択もできます。 仕事をする時間を選べるようになった点も大きいです。9時から18時まで…など時間に制約がありその時間ずっと拘束されているよりも、数時間集中してあとは力を抜く、という働き方のほうが生産性高く動けています。 4. 読書と情報収集の時間が増えた ベンチャー・経営支援、経営改革をしている赤羽雄二さんに「毎朝晩、30分ずつ情報収集をしたほうが良い」と奨められていたのですが、会社員のときはなかなか時間を確保することができませんでした。遅くまで仕事をすると、朝ぎりぎりまで寝ていたくなりますし、家に帰ってからも疲れて寝てしまうという生活をしていたためです。フリーランスになってからは働く時間を自分で調整できるようになったので、朝晩30分の情報収集を継続できています。また、読書に関してもほとんど0冊の状態から月に10冊は読めるようになりました。 おすすめの本 速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術 赤羽雄二 ¥1,620