Search here...
TOP
オランダ日記 オランダ起業 フリーランス

オランダでのフリーランス(個人事業主)ビザの更新が始まります


先日、移民局(IND)からフリーランス(個人事業主)ビザ更新手続きに関する郵便が届きました。
オランダに来てからもう2年!本当に早くて驚いてます。昨年の今頃は、環境に慣れるのに精一杯で「はるばるオランダまでやってきたのにマジで何も達成していない」と誕生日を目前にけっこう絶望的な気持ちになってたのですが、最近は仕事もプライベートも少しずつ前に進んできました。

翻訳しながら郵送物を読む

公的書類はオランダ語で書かれているのですが、私はまだ小学生以下の単語能力しかないためGoogle翻訳を頼りに読み進めています。Google翻訳にはオランダに来てからずっとお世話になっているのですが、どんどん精度が高まっていて驚きました。2年前はオランダ語→日本語に翻訳すると意味不明な文章が出てきたので、オランダ語→英語に翻訳して読んでたのですが、最近は日本語に訳してもそこまで違和感がありません。

書類は全部で4枚ありました。右下にページ番号が振ってあるのですが、

Pagina 1 van 7
Pagina 3 van 7
Pagina 5 van 7
Pagina 6 van 7
Pagina 7 van 7

しかなくて、2と4が抜けてることに一抹の不安を感じています。週明けにINDに電話して聞いてみようと思います…!

送られてきた文書によると、同封された申請書と合わせて、貸借対照表と損益計算書、kvk(商工会議所)から事業登録のコピーが必要とのことでした。会計の書類は会計士さんに作ってもらわないといけないです。同じ日本人フリーランスの人たちのブログを読んでると、すんなり申請が済んだ人もいれば時間がかかった人もいて、一概にどうなるかはわからないようです。これから3ヶ月かけて申請を行います。

オランダでの仕事

オランダに来てからはライター業が中心で、コンテンツマーケティングをしたい企業様向けに記事を書いたり、オランダ企業やコワーキングスペースを取材してメディアに記事寄稿をしています。現地でしか得られない情報もあるので、ライター業は今後も頑張っていきたいなーと思ってます。

また、フリーランス歴も5年目に突入したのでフリーランスに関する情報発信もしていく予定です。オランダにはオランダ人だけではなく、色んな国籍のフリーランスがいるので、どんな仕事をしてて、プライベートとのバランスはどう取ってるかなど取材していきたいです。個人的には、オランダに来てから完全リモートワークになったので、どうやって効率よく働くか、集中するか…とかもテーマに自分自身で実験した結果を発信していこうと思います。

つい春頃まで、プライベートの方でけっこうボコボコにやられて落ち込んでたのですが、復活したので、今年こそはヨーロッパのTechイベントに顔出したり現地の人たちに色々話を聞きたいと思ってます。

剣道のこと

オランダに来てもっとも意外だったのが剣道が仕事になったことです…!雑誌『剣道時代』の英語版のサイト運営をしています。オランダに来て1年目の秋に、オランダ人の剣道友達に「マリコは剣道の雑誌にも記事を書いてるけど、繋がりがあるの?」と聞かれたのがきっかけで、コンテンツを翻訳して、定期購読型のサイトを作る提案を雑誌社の方々にしました。

友人は日本の大学にも剣道留学したことがあり、「俺は日本語が読めるけど、ヨーロッパにいる多くの人は読めない。日本から高段者の先生が来た時は、1万円近いセミナー費用を払って参加するほど熱心なのに、日本人と比べて圧倒的な情報格差がある。その差を少しでも埋めたい。記事を読むことで、インスピレーションを得てほしい」とアツイ想いを持ってました。でも情報格差があると言っても、熱心な人はYouTubeを検索しまくって(日本語できないのに)私より先に情報を得たり、筑波大学や国際武道大学、国士舘大学などに留学もしてます。審判やセミナーで年に何回かは高段者の先生がいらっしゃるので、著名な先生に教わる機会も日本よりずっと多い気がします。

また、剣道を通じて、他の国の人たちとも交流が持てるようになりました。日本でもそうですが、剣道は子供からご年配の方まで年代が幅広く、職業も様々。自分がライターとして得ている情報の8割は剣道ネットワークからもたらされています。「海外剣道」をテーマに記事執筆をすることもあるのですが、「剣道」というザ・日本文化を通して、ヨーロッパで受け入れられてる日本の価値観みたいなのを観察するのも楽しいです。生活様式も文化も宗教も違うのに、「日本のここがいいよ!」って言ってもらえるのは新鮮です。逆に「日本人のここ変わってる」って教えてもらうのも興味深く思っています。

海外移住の実際

「海外移住」というと、キラキラした憧れのイメージみたいなのをお持ちの方もいると思うのですが、実際住んでみて、現地で友達を作るのはかなり大変だと思いました。私、けっこう社交的な方なのですが、それでも剣道以外の知り合いはほとんどいません。コワーキングスペースで出会うくらいです。
オランダ移住したもののビザ更新せずに帰ってしまう人も多いようですが、ちょっとわかる気がします。現地に顧客がいない場合は、遠く離れたオランダで時差最大8時間あるなか仕事するのは、非効率ですし…。

剣道以外で友達を作る

そんなこんなで、剣道には随分助けられました。”助けられた”どころか救われたと言っても過言ではない…かもしれない…。住宅も、医療も、日常生活も友人関係も仕事も、多くのことを剣道繋がりの人たちに助けていただきました。

また、自分と同じくオランダでフリーランスとして活動している友人たちにもたくさん助けていただいています。フリーランスの先輩たちの中には、オランダ以外の国で働いて暮らしていた経験がある人も多く、自分のスタイルを確立していてかっこいいです。

最近、ブログのアクセスも増えてきて、書きたいテーマも方向性が決まってきたので、剣道以外にも積極的に友達を作って取材とかしていきたいなーと思います!今年からは、ブロガーを名乗れるように頑張ります。


まり子 佐藤

横浜出身、オランダ在住のフリーライター&Webディレクター。ジャンルを問わないSEOライティングが得意です。ディレクションはLP・採用サイト・企業サイト・オウンドメディア、何でもやります。お仕事のご依頼は[marikoアット1design.jp]もしくはTwitterへ。[ID mariko_cabin442] 最近、剣道五段に受かりました。旅行と読書と寝ることと、漫画が好きです。細かいことを気にしない性格です。

«

»

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です