Search here...
TOP
オランダ日記

オランダでコピーやプリントをしたい時


オランダで生活していると日々、日本との違いを感じます。
カフェの店員さんが雑にレシートを放り投げたり、「Excuse me(すみません)」と話しかけても自分の作業が終わるまでは返事しないところを見ると、過剰サービスせず自分のペースで仕事をしてていいな、と感じます(いや、もう少し丁寧に扱ってくれてもいいかも)。

逆に、「日本のここが便利!」と思うこともたくさんあります。その一つが、コンビニに設置されたコピー機です。
日本には、コンビニや図書館、スーパーなど色々なところにコピー機があります。ちょっと仕事帰りにプリントしたいときや急ぎの時に本当に便利です…。しかし、オランダにはそもそもコンビニがありません。家電量販店のcoolblueで「printer」と入力してみると、手頃な価格のプリンターが出てくるのですが、かさばるし、使用頻度もそこまで多くないので、買うのをためらっていました。

検索エンジンで調べても、大型のプリントショップしか出てこなくて、「プリンターを買う以外に道はないかもしれない」と思っていました。しかし、オランダ在住3年目にしてコピーできる場所がわかったのでここに記します。

Albert Heijn(アルバート・ハイン)

スーパーマーケットのAlbert Heijn(アルバート・ハイン)にはコピー機が設置されていることがあります。というか、オランダに来てからAlbert Heijn(アルバート・ハイン)を使いまくっていたのに、コピー機の存在に気づかなかった…。

  • 説明は全てオランダ語で書かれている
  • お釣りが出ない
  • USBなどは使えず、コピーのみ

注意しなければいけないのは、説明が全てオランダ語で書かれている点です。使い方がわからない場合は、店員さんに聞きながらコピーする必要があります。また、お釣りが出ません。お釣りが出ないことなんてあるの?!と衝撃でしたが、次に紹介する図書館のコピーもお釣りが出なくて事前に自分で計算する必要があるので、オランダではお釣りなしの方が自然なのかもしれません。

お釣りが出ないコピー機。メーカーはRICOH(リコー)でした

図書館

私が住んでいるアムステルフェーンの図書館でもコピーができます。

図書館のコピー機はTOSHIBAでした

図書館のコピー機もUSBが使えず、図書館にあるPCからプリントアウトする必要がありました。下記の機械で、PCの使用時間とコピー部数を計算し、料金分のチケットを購入します。けっこう面倒くさい上に手間取ってPCの利用時間をオーバーし、再度チケット購入しに行きました。

コワーキングスペース

これが一番楽かもしれません。1-2枚さっとプリントしたいときはコワーキングスペースのスタッフの人にお願いしてます。
前は10セントとか払ってたのですが、このコワーキングスペースは完全キャッシュレスなので「それくらいなら無料でやるよ〜」とだいたいタダでコピーしてくれます…!


まり子 佐藤

横浜出身、オランダ在住のフリーライター&Webディレクター。ジャンルを問わないSEOライティングが得意です。ディレクションはLP・採用サイト・企業サイト・オウンドメディア、何でもやります。お仕事のご依頼は[marikoアット1design.jp]もしくはTwitterへ。[ID mariko_cabin442] 最近、剣道五段に受かりました。旅行と読書と寝ることと、漫画が好きです。細かいことを気にしない性格です。

«

»

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です