オランダ商工会議所での面接と税務署へのオンライン登録


9月の末にオランダ商工会議所への登録を終え、その後、税務署から届いた書類を元にオンライン登録を行いました。
商工会議所でのやりとりと、税務署へのオンライン登録の記録です。

商工会議所での面接

アムステルダム駅から自転車で3分程のところに商工会議所はあります。
前日に移民弁護士さんと電話して「面接で聞かれそうなこと」について予行練習をしました。
年間の売上はどれくらいになりそうか、いつから事業を始めるのか、会計士はすでに見つけているのか…など。

商工会議所にはフリーのドリンクスペースがあったので、そこでコーヒーを淹れて待っていると、すぐに名前を呼ばれました。
何を聞かれるんだろう…とドキドキしていましたが、「コーヒーに、ミルクとお砂糖、いる?」と、「どこから来たの?日本?」。
以上が私がされた質問の全てです。

その後は、面接官の人がささっと登録を終わらせてくれて、とてもスムーズでした。ちょっと拍子抜け…。

税務署へのオンライン登録

商工会議所への登録から数日後、3通の書類が届きました。
2通はオンライン登録のための書類で、それぞれログインのためのIDとパスワードが記載されていました。もう1通は消費税に関する書類。
オールオランダ語で、Google翻訳を使いながら作業をすすめました。
役所からのオフィシャルな文書は全部オランダ語なので、今後オランダ語勉強しないとなぁと思う今日このごろ。
フリーランスで仕事を請けるにしてもオランダ語が話せたり、書けたほうが圧倒的に便利な気がする…。

オランダでの確定申告

オランダも申告納税制度らしく、確定申告みたいな作業が必要です。
会計士を雇っている方もいらっしゃるようですが、知合いのフリーランスの方は全部ご自身でやっているそう。
そんなに収入も多くないと思うので、私も自分で確定申告してみようかとおもっています。
日本みたいにfreeeやmoneyforwardみたいなサービスがあると便利なんだけどなー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

横浜出身、オランダ在住のフリーライター&Webディレクター。ジャンルを問わないSEOライティングが得意です。ディレクションはLP・採用サイト・企業サイト・オウンドメディア、何でもやります。お仕事のご依頼は[marikoアット1design.jp]もしくはTwitterへ。[ID mariko_cabin442] 最近、剣道五段に受かりました。旅行と読書と寝ることと、漫画が好きです。細かいことを気にしない性格です。