情報発信を続けよう


ある剣道道場の先生が、ブログを通じて情報発信をされています。

  • 指導に対する自分の考え
  • 錬成会の案内

などを中心に記事を書かれているのですが、読んでいてハッとすることも多く、私も自分のブログ内で引用して記事を書かせていただくこともあります。

その道場は、剣道のYouTuberチャンネルからも複数取材を受けて動画に出ています。ブログや動画を見た方から連絡をもらうことも多いそうです。私がその先生にコンタクトを取ったきっかけもブログでした。

私のように剣道経験者から連絡が来ることもあれば、剣道未経験の部活の顧問の先生から連絡が来ることもあるようです。

剣道未経験の顧問の先生が、剣道道場の先生に連絡を取るって、場合によってはとてもハードルが高いことだと思います。その顧問の先生にお話を伺う機会があったのですが、たぶん本当に基本的なことも情報を得る術がなくて、右も左も分からない状態だと思います。

ブログで情報発信をしたり、YouTubeでの取材を受けたからこそ、こういった出会いは生まれています。先生たちが出会うことで、その先にいる生徒の人生にも大なり小なり影響があるはずです。そう思うと、情報発信をすることってすごく大切なことだなと思います。

私もこうやってブログを書いてて、たまに「読みましたよ」って言っていただくことがあって嬉しいです。少し前までは「これを書きたい」って強く思った時だけがっつりブログを書いていたので、最近の記事はすごく濃度が薄い記事のような気もしますが…。調査が足りなくて、考えたらずの記事を出しているのではとヒヤヒヤしながら書くこともあります。それでも、毎日思ったこと、学んだことを発信すること、記録することで、誰かの役に立ったり、自分のためにもなるのではと、毎日続けています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

横浜出身、オランダ在住のフリーライター&Webディレクター。ジャンルを問わないSEOライティングが得意です。ディレクションはLP・採用サイト・企業サイト・オウンドメディア、何でもやります。お仕事のご依頼は[marikoアット1design.jp]もしくはTwitterへ。[ID mariko_cabin442] 最近、剣道五段に受かりました。旅行と読書と寝ることと、漫画が好きです。細かいことを気にしない性格です。