フリーランスになって劇的に改善された10のこと

POSTED BY   mariko
2016年2月2日

フリーランスになってから8ヶ月が経ちました。社会人になってから3回転職をして会社には4社勤めましたが、フリーランスでの働き方が一番向いていると感じます。何事にもメリット・デメリットがありますが、私の場合はメリットの方が断然大きいです。今回の記事では、フリーランスになって良かったこと、生活・仕事面で改善されたことをご紹介します。これからフリーランスを目指す方に役立つ内容になれば幸いです。

フリーランスになって劇的に改善された10のこと

1. 満員電車通勤がなくなった上に昼寝の時間ができた

都内に勤めていると満員電車通勤は宿命とも言えます。電車の中で読書はできず、できてもスマホでのニュースチェック。乗車率120%の電車に30分以上揺られるのはかなり疲れます。特に社会人になりたてのころは、毎日決まった時間に満員電車に乗るのは大変でした。
対して、フリーランスになると基本自宅業務ですので、満員電車通勤とは無縁になります。さらに、ちょっと疲れを感じた時は昼寝をすることも。少しの睡眠で集中力が高まるので効率的です。

2. 家族との時間が増えた

仕事の時間に融通が利くようになると、家族との時間も増えます。私の場合は夫の王が青色事業専従者になっているため自宅で一緒に仕事ができることも大きいです。また、会社員時代は朝8時に家を出て、帰宅が22時を過ぎることも多々ありましたが、その間ずっと犬と猫をお留守番させていなくてはいけません。フリーランスになると、仕事の合間で(邪魔をされるので)一緒に遊んであげたり、家の中を自由に歩き回らせてあげることができます。

あからさまに仕事を邪魔するプーティ

あからさまに仕事を邪魔するプーティ

3. 仕事内容、仕事相手、働く時間…仕事の幅が広がった

フリーランスになって仕事の内容面で大きかったことは、やりたいこと・やりたくないことをある程度、自分の裁量で選別できるようになったことです。会社に勤めていると(特に大企業の場合)、上司の方の了承を得ないと仕事が進まず、説明のための資料作り、会議設定など何かと時間がかかりますが、フリーランスになってからはどんどん自分で決められるので仕事の進みが速くなりました。その分、責任もありますが、私は自分で進めるほうが性格的にも向いていますし、自分の経験としてもプラスになると感じます。また、組織の中にいるとどうしても合わない人がいるかと思いますが、フリーランスの場合は、合わない場合は次回から一緒に仕事をしないという選択もできます。
仕事をする時間を選べるようになった点も大きいです。9時から18時まで…など時間に制約がありその時間ずっと拘束されているよりも、数時間集中してあとは力を抜く、という働き方のほうが生産性高く動けています。

4. 読書と情報収集の時間が増えた

ベンチャー・経営支援、経営改革をしている赤羽雄二さんに「毎朝晩、30分ずつ情報収集をしたほうが良い」と奨められていたのですが、会社員のときはなかなか時間を確保することができませんでした。遅くまで仕事をすると、朝ぎりぎりまで寝ていたくなりますし、家に帰ってからも疲れて寝てしまうという生活をしていたためです。フリーランスになってからは働く時間を自分で調整できるようになったので、朝晩30分の情報収集を継続できています。また、読書に関してもほとんど0冊の状態から月に10冊は読めるようになりました。

おすすめの本

速さは全てを解決する
速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術
赤羽雄二
¥1,620
「好循環をつくる」「効率的な情報収集方法」「生産的な会議術」などの実践的な内容を紹介するノウハウ本。生産性のアップに役立ちます。本書で紹介されている朝晩30分の情報収集の他、展示会に足を運ぶことも今年は実践していきたいです。

5. ブログを書いてアウトプットするようになった

自分が学んだことをアウトプットする場として、ブログを昨年末から書き始めました。今のところ続いています。最初は、偉そうにブログなんて書けないよ〜と思っていましたが、自分が学んだことをきちんと形にすることはとても大切だと感じています。自分がブログ内で紹介したもので、アフィリエイト広告を出しているサービスには、アフィリエイトリンクを貼っています。どういう記事でクリックされるかなど、広告のテストにも活用しています。

6. 収入があがった

フリーランスになると収入が不安定になるのでは?とよく聞かれますが、Web業界の場合は横のつながりもあるので仕事にはそんなに困らないです。決定スピードがアップした上に、働く時間の調整もできるので、会社員の時より収入は1.5倍ほどアップしました。その上、プライベートの時間も確保できているので、かなり良いです。

万が一、仕事がなくなりそう・来月から一件も仕事が入っていない…という場合は、電話で営業したり、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを活用しようと思っています。どうしてもダメなら、仕事が入るまで近所のラーメン屋でバイトでもしよう、ラーメン好きだし。くらいに思っています。

7. 税金の知識、一般常識が増えた

会社員時代は、自分の給与明細ですらしっかり目を通さなかったので、税金の種類や意味について全く考えませんでした。しかし、フリーランスになると、日々の経理業務や確定申告を自分で行う必要があるため、税金の知識が身につきます。年金や健康保険などの社会保障に対しても同様で、会社で働いていた時よりも、国民としての自分の責任について考えるようになりました。

8. 趣味(剣道)の時間が増えた

趣味の剣道の時間もかなり増えました。2年前は「年間50回稽古できたら上々でしょ」と思っていましたが、昨年は年間130回稽古をしました。社会人としてどうなの?一体何になりたいの?やりすぎでしょ、狂ってるの?など心ないコメントを頂戴することもありますが私は満足しています。

9. 体重が5キロ減って「痩せたね」と言われるようになった

会社を辞めてフリーランスになってから、体重は5キロほど減りました。元々、残業が多すぎて23時頃帰宅した際、帰り道にある油そばを毎日のように食べていた自分が良くないのですが…あと残業時間中にレッドブルを飲んでました。レッドブルの消費量は半端無く、「佐藤さんといえばレッドブル」という不本意なイメージも定着していました…。

フリーランスになってからは、働き過ぎていないのと、基本自宅業務のため不規則な時間にご飯を食べることも少なくなりました。知り合いの紹介でパーソナルトレーナーの方に週1でトレーニングとストレッチもお願いしているのですが、会社勤めだったら通い続けることはできなかったと思います。

10. 「楽しい」と感じることが圧倒的に増えた

どんなに仕事が好きだったとしても、月の残業が50時間を超えるとストレスがかなり溜まります。また、忙しすぎると目の前の仕事をこなすことに精一杯になってしまうため余裕がなく、考えること自体(アイデアを出すこと)が減っているようにも感じます。私は仕事が好きで、できれば老人になっても働き続けたいと思っているのですが、それでも会社に所属して長時間働いていた時はイライラする事が多かったです。フリーランスになってからは、仕事の密度は変わらなくても、「楽しい」と感じることがとても多く、イライラすることはほとんどありません。また、晴れた日に外に出て少し散歩をしたりもできます。30分だけでも晴れた日にのんびり歩くのはとても心地良いものです。

フリーランスになるデメリットは?

ここまでは良いことしか書いてきませんでしたが、人によっては上記のポイントがデメリットになることもあるでしょう。
例えば、労働時間がはっきり決まっていない場合「だらけてしまう」という方もいらっしゃいます。このため、オフィスを借りてオン・オフを切り替えるなどの工夫をしているようです。

営業が好きでない場合は、どうしても安定面で不安を感じるという方もいらっしゃるでしょう。この場合は、何かしら業務委託など定額で入る仕事を早めに獲得することをおすすめします。また、今まで会社で他の職種の方にしていただいていた経理業務をするのが面倒、ということもあると思います。経理業務・確定申告を煩雑に感じる場合は、経理ソフトや税理士さんにお願いしたほうが良いかもしれません。



経理ソフトは断然freee(フリー)がおすすめです!

まとめ

いかがでしょう。向き不向きはあると思いますが、フリーランスが向いている人は本当に向いていると思います。特にWeb業界の場合は、場所を選ばないため海外にいても仕事ができます。「自分の仕事は自分で取ってくる」「自分の仕事は最後まで自分で責任をもって全うする」という、人に頼らないで自分でなんとかしよう、という崖っぷちな気持ちになれる点も良いです。ブラック企業、ブラック社員という言葉が数年前から流行っていますが、今後はもっと個人がスキルを付けて、会社に頼らなくても自己責任で仕事ができる環境が整って行けば良いのにと思います。

おすすめの本

alliance
ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用
リード・ホフマン;ベン・カスノーカ;クリス・イェ
¥ 1,620
終身雇用が崩れ、優秀な社員は成長できる仕事を求める現代、シリコンバレーで実践されているのが「アライアンス」という雇用形態。人は企業とではなく仕事と契約し、かつ企業とも信頼で結びつく…。フリーランスの働き方に似ているからか、とても共感しました。組織の新たな雇用を提唱する一冊です。おもしろいです。

mariko

関連記事

初めての確定申告終わりました!やってて良かった6つのことと、今後気をつけたいこと
2016年3月11日
個人事業
フリーランス生活と後回しにしがちな経理関係の業務
2016年2月29日
個人事業, 日記
剣道のLINEスタンプ販売を開始しました!
2016年2月26日
個人事業, 制作実績

Post a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *